食事したばかりで、お腹が減っているわけでもないのにグゥゥゥ~、ゴロゴロ...
お腹が鳴って、恥ずかしい思いをした事はありませんか?

お腹を押さえる女性

もしかすると、お腹にガスが溜まっているのかもしれません。

お腹を鳴らす犯人「ガス」の正体は?!

お腹にガスが溜まる原因は大きく分けると3つ。

  • 腸内に有害菌が繁殖
  • 腸の機能低下によるガス排出量低下
  • ストレス
ガスは思いもよらぬ事で溜まる場合もあるんです。
ガス発生の原因と対策を1つずつ見ていきましょう。

腸内に有害菌が増殖!

私たちの腸内には有害菌が存在しています。有害菌は、栄養分が吸収された食べ物のカスを分解・腐敗させる時に有毒ガスを発生させます。

もし、腸内の有害菌が増殖すると、有毒ガスが大量に発生してしまいますよね?その有毒ガスを放置すると、全身を巡って病気の引き金にもなるんです。また、有害菌が増殖した腸は便秘や他の病気になりやすいでしょう。

特に、便秘持ちの人は要注意!便秘は食べカスが腸内に詰まった状態。有害菌がその食べカスを腐敗させ、どんどん有毒ガスを出してしまうのです。

ですから、早めに対処して、有害菌を排除することがガス対策になるでしょう。

有害菌を排除するには?

私たちの腸内には、有害菌以外に、有益菌もいます。すでにいる有益菌を増やしつつ、体外からも有益菌を入れてあげると良いでしょう。

すでにいる有益菌を増やすには、有益菌の好物の食物繊維とオリゴ糖を摂取しましょう。

食物繊維の多い食品

  • 野菜
  • 海藻
  • 果物
  • 穀物
  • 納豆
  • 豆類
  • いも類
オリゴ糖の多い食品

  • 大豆
  • 蜂蜜
  • バナナ
  • たまねぎ
  • ごぼう
また、同時に、有害菌の好物の動物性脂肪やタンパク質の摂取を減らしましょう。

腸内の有益菌のほとんどは乳酸菌です。ですから、体外から有益菌を入れるには、乳酸菌を摂取しましょう。

乳酸菌の多い食品

  • ヨーグルト
  • 乳酸菌飲料
  • 漬物
  • キムチ
  • 味噌

もっと知りたい人は⇒乳酸菌の多い食品

ただし、それぞれ難点もあります。ヨーグルトには動物性脂肪が、乳酸菌飲料には糖分が、漬け物、キムチや味噌には塩分が含まれていますので、食べ過ぎは良くありませんね。
また、漬物などは、ほとんどの場合、殺菌処理されていますので乳酸菌も生きていないでしょう。

ですから、ヨーグルトなら無脂肪、漬け物なら自分で漬けるなどと言った工夫が必要でしょう。
驚き

でも、もっと簡単に乳酸菌を摂るなら、サプリはどうでしょう?サプリなら、気軽だし、乳酸菌含有量が多いですよ。

おすすめのサプリは「善玉菌のチカラ」。このサプリには腸に住み着きやすいという特徴を持った乳酸菌が含まれているんです。
詳しくはこちら→人気の乳酸菌サプリ

腸の機能低下によるガス排出量低下

腸の有害菌が出す有毒ガス。これによって腸内環境が悪くなると、腸の機能が低下してしまいます。そうすると、ガスを排出できなくなってしまい、お腹にガスが溜まるのです。

オナラは人前では恥ずかしいもの。でも、もし、あまりオナラが出ないとしたら、ガスを排出できずお腹に溜めてしまう原因になるんです。

この場合、便秘が伴うことが多いのも悩みの種。腸の機能が低下していますから、食べカスや便を移動させるための運動(ぜん動運動)があまり起きず、便秘になってしまうのです。

ガスの排出量を増やすには?

ガスを排出するためには、腸の機能を向上させなければいけません。

有害菌の排除と同じ食事が有効でしょう。
さらにこの場合は運動をした方が良いかもしれません。食後に散歩するだけでも効果がありますよ。

ここで、簡単なエクササイズとマッサージをご紹介しましょう。

ガス抜きエクササイズ

ガス抜きマッサージ

家でエクササイズやマッサージをしてオナラを出しておけば、ガス対策になるでしょう。

ストレス

ストレスで、自分でも気付かないうちに、たくさんの空気を飲み込み過ぎているかもしれません。

この場合、ガスの正体は空気ですが、放置していると腸の機能低下を招くでしょう。

腸が機能低下を起こして、ガスの排出量が低下すれば、有害ガスも発生してしまうので、早めに対処しましょう。

ストレス性のガスを減らすには?

自分に合ったストレス発散法を見つけましょう。

カラオケ、釣り、ドライブ、自転車、料理...なんでも良いんです。趣味に没頭する時間を作る。興味がある事にトライしてみる。それだけで、日常のストレスから解放されますよ。

また、一部の乳酸菌にはストレス緩和作用も見られますので、ガスの排出を促してくれるかもしれません。

ストレス性のガスにおすすめなのは9種類もの乳酸菌が含まれた「乳酸菌革命」。チャレンジしてみませんか?
詳しくはこちら→人気の乳酸菌サプリ


乳酸菌サプリメント