どうしておならが多いの?

おならが多いというのは、人に相談しにくい悩みですよね。人前でおならを我慢するのにも、限界があります。おならは、体から排出されるガスです。そのガスは、様々な理由によって過剰に増え過ぎてしまうことがあるのです。

ストレスが溜まっている人や、良く噛まない人は余計に空気を吸ってしまうため、ガスが溜まってしまいます。また、便秘や偏食等で腸内環境が悪化すると、悪玉菌が臭いの強いガスを発生させます。
ガスがこまめに排出されないのも問題です。炭酸飲料やビールも、ガスを発生させる理由の一つです。

これらのことに心あたりがあるようですたら、これらを改善していけば、お腹に溜まるガスが減るので、おならも減るはずです。
ただし、そのおならがとても臭く、激しい下痢やお腹が痛い等の症状があるのでしたら病院に行かれて下さい。

お腹を押さえる女性

おならを減らす、たった2つの解消法

出来れば、お腹にガスが溜まる習慣を、全て改善することが1番です。でも、忙しくて無理という人や、仕事の飲み会が多くビールを止められない人もいるでしょう。
そこで、私のおすすめする2つの解消法を紹介します。たった2つなら、忙しいあなたも続けられるのではないでしょうか?

おならを減らす解消法1

1つ目は、お笑い番組を見ながら行うガス抜きマッサージです。驚かれたかもしれませんが、大切なことです。なぜ、お笑い番組かと言いますと、笑うことがストレス解消になるからです。

ストレスでお腹にガスが溜まる人の中には、歯列接触癖のある人もいらっしゃるでしょう。歯列接触癖とは、上下の歯と歯がずっと当たっている癖の事です。食いしばるともちろんですが、上下の歯が当たる程度であっても、全身の筋肉が緊張してしまいます。

そして、少しずつ疲労が溜まっていき、頭痛や肩こり等の原因となるのです。同時に、唾液の分泌が促進されて飲み込む回数が増えます。唾液を飲み込む度に、空気も一緒に飲み込む事でガスが溜まるのです。対策は歯を離す意識と、ストレス解消でしょう。

ですから、その方法として、お笑い番組で笑うというわけです。笑うことは、体の緊張をほぐし、リラックス出来ます。さらに、笑うことは腹筋を使いますから、腹筋が鍛えられ、ガスの排出がよく出来るようにもなるのです。

ガス抜きマッサージの仕方はというと、お風呂上がりに、お腹にカイロ等を当てて、とにかくお腹を温めることです
冷えは腸の働きを弱めるので、温めて腸の働きを活発にします。そして、仰向けになり膝を曲げて、とにかくお腹を押したり揉んだりするだけです。ガスの事は考えず、お笑い番組で笑いながら、お腹のマッサージをするのがポイントです。

元気な女性

おならを減らす解消法2

2つ目は、バランスの良い食事と良く噛む事を意識する事です。偏食は腸内環境を悪化させ、腸内に悪玉菌を増やします。食事のバランスを意識するだけでも、随分変わるのです。
食物繊維乳酸菌等、腸に良い食べ物を食事の中に取り入れることも大切です。また、良く噛む事は意外と難しいものです。

しかし、良く噛む事で、噛んでいる間に空気も排出されますし、消化を助けることにもなります。
如何でしょうか?簡単な方法だと思われた方は、まずは試しに実践してみて下さい。


乳酸菌サプリメント