乳酸菌サプリを選ぶ、3つのポイント

最近は、乳酸菌サプリメントがたくさん販売されています。人気の乳酸菌サプリを後程ご紹介しようと思いますが、その前に大事な事を説明させて下さい。
乳酸菌サプリを選ぶ際には、気をつけるべき以下の3つの事があります。

  • 自分の期待する効果のある菌を選ぶ
  • 続けられる物か検討する
  • 他の成分もチェックする
これらの事に気をつけていないと、人気のサプリメントを飲み続けたとしても、期待した効果が出ないかもしれません。詳しく説明していきます。

サプリメント

乳酸菌サプリに期待することは何?

あなたが乳酸菌サプリに期待する効果は何でしょうか?乳酸菌には、一般的には以下のような効果があります。

  • 下痢や便秘といった腸の不調の改善
  • 病気に対する抵抗力の向上
  • 花粉症やアトピーといったアレルギー症状の緩和
  • ニキビやシミといった肌の不調の改善
  • 冷えやむくみの解消
乳酸菌なら、どれでもこれらの効果があるというわけではありません。ですから、期待する効果を持つ菌をしっかり選びましょう。

また、生きた菌死菌の違いもあります。これら2つの大きな違いはサイズです。死菌は小さいため、1度に大量に摂取出来るのが最大のメリットと言えます。
一方、生きた菌のメリットは、生きて腸まで行く事が出来れば、腸にそのまま棲息して善玉菌と同じ働きをするという事です。ですから、長く効果が期待出来ますね。

ただし、そのためには腸まで行く事が出来る菌を選ぶ必要がありますよね。食品に含まれる乳酸菌と、乳酸菌サプリの大きな違いがここにあります。
食品に含まれる乳酸菌の多くは、腸まで生きて行く事が出来ません。ところが乳酸菌サプリは生きて腸まで行けるように作られている物がほとんどです。

乳酸菌サプリを続けられますか?

乳酸菌はサプリに限ったことではありませんが、続ける事でより効果を期待出来る物です。ですから、選ぶ際には金額・形状・味等を確認すると良いでしょう。

もし、高い効果が期待出来る物であっても、金額が高すぎると続けられないですよね。また、顆粒タイプやカプセルタイプ等と、形状にも違いがあります。
味がついているものもありますので、初めて購入する際は少量を購入して試してみると良いかもしれませんね。

乳酸菌と他の成分もチェック!

乳酸菌サプリには、他の成分も含まれている物があります。例えば、腸に良い効果のある食物繊維やオリゴ糖が一緒に含まれているのです。
成分によっては相乗効果を期待出来ます。ですから、何が含まれるのかチェックすると良いでしょう。

人気の乳酸菌サプリは?

人気の乳酸菌サプリを3つご紹介しますね。

  • フジッコの「善玉菌のチカラ」
    生きたクレモリス菌FC株・食物繊維・カルシウムをカプセルに閉じ込めていますね。クレモリス菌FC株は腸液に強い菌です。効果も高いと言えるでしょう。人気の乳酸菌サプリ
  • 森下仁丹の「ビフィーナS」
    乳酸菌(ガセリ菌等)・ビフィズス菌・オリゴ糖を小さなカプセルで顆粒のようにしてあります。オリゴ糖は善玉菌のエサとなり増殖させます。生きて腸に行く事が出来る菌です。効果も高いでしょう。
  • サントリーの「プロディア」
    プロテクト乳酸菌(S−PT84株)・ビタミンB1・B2・B6を錠剤のような粒状に閉じ込めています。とにかく腸に生きたまま行けるように開発されています。ビタミン類にも消化を助ける等のたくさんの効果があります。こちらも効果が高いと言えるでしょう。

乳酸菌サプリメント