乳酸菌飲料の効果とは

あなたも、乳酸菌が腸に効果があるという事はご存知でしょう。確かに、乳酸菌は腸内細菌のバランスを整えて腸内環境を良くします。ですから、便秘等の腸のトラブルを改善するはずです。

でも、それだけではありません。乳酸菌には、以下のような効果が期待できます。

  • 病気への抵抗力を高める
  • アレルギー症状の緩和、
  • 肌の異常の改善
  • 冷えやむくみの改善
もちろん、乳酸菌飲料でもこれらの効果は期待出来ます。しかし、これは乳酸菌飲料以外のヨーグルトやサプリでも言えることですが、全ての乳酸菌にこれらの効果があるということではありません。
したがって、あなたの期待する効果を持つ菌の含まれたものを選ばなければいけないのです。

milk

乳酸菌は腸内細菌のバランスを整える?

腸内には私たちに有益な菌と有害な菌が棲息しています。乳酸菌は有益な菌を増やす効果で腸内環境を良くするのです。有益な菌は、腸内で以下のような活動をしてくれます。

  • 消化を助けて排泄しやすくする
  • 酸による刺激で腸のぜん動運動を活性化して排泄しやすくする
  • ビタミンB類・K・葉酸・ビオチンの合成
  • ホルモンの産生
  • 病原菌を腸内に繁殖させない
さらに有益な菌の合成する、ビタミン類は、体内で以下の働きをするのです。
  • ビタミンB1
    糖質を分解してエネルギーを作る
  • ビタミンB2
    胃腸や目といった粘膜を保護する・健康な髪や肌を作る
  • ビタミンB6
    タンパク質を分解する・抵抗力を高める
  • ビタミンB12
    赤血球のヘモグロビンの合成を助ける
  • 葉酸
    赤血球を作る・たんぱく質や核酸を合成する
  • ビオチン
    消化を助ける・髪や皮膚の健康を保つ・皮膚炎予防
このことから、乳酸菌を摂取して有益な菌を増やす事で、さまざまな効果が得られるという事がお分りになるでしょう。

乳酸菌は病気への抵抗力を高める

乳酸菌を摂取する事で、有益な菌が増えビタミンが抵抗力を高めますし、病原菌に繁殖する場所を与えないため、病気への抵抗力が高まります。それだけでは無く、乳酸菌は免疫細胞を活性化します。ですから、インフルエンザや風邪等の予防にも効果が期待できるでしょう。
また、免疫細胞は体内に発生するガン細胞にも攻撃しますからガンに対する予防にもなるでしょう。

乳酸菌はアレルギー症状の緩和効果がある?

乳酸菌を摂取すると、アレルギー症状発生の引き金となる免疫細胞を抑制する効果があります。そのため、花粉症やアレルギー性鼻炎、アトピーの症状の緩和が期待できるでしょう。

乳酸菌は肌の異常に効果がある?

肌荒れ等は、腸に溜まる有害物質が腸で吸収されて血液に入って全身に広がってしまう事が原因の一つです。乳酸菌を摂取して、腸内環境が改善されると有害物質が排出されますので肌の異常がおきにくくなるのです。
また、有益な菌の合成するビタミンも働きますね。

乳酸菌が冷えやむくみを改善する?

冷えやむくみが引き起こされる仕組みは、以下のようになっています。

老廃物の排泄が出来ていない

全身の代謝が低下

血行やリンパの流れが悪くなる

冷えやむくみも上記のような、乳酸菌や有益な菌のもたらす効果によって改善されるでしょう。

乳酸菌飲料の効果を高める方法とは

前述しましたが、まずはあなたの期待する効果を持った乳酸菌飲料を選びましょう。そして、乳酸菌は続けなければ効果が出にくいものです。腸内に乳酸菌が定着するまで、最低でも2〜3週間は続けてみる事が必要です。

さらに、生きた乳酸菌を選ぶと、そのまま腸内に棲み着く事が期待出来ます。腸内に棲み着く事が出来れば、そのまま有益な菌として働くのです。


乳酸菌サプリメント