アレルギーに「乳酸菌」は効果ある?

アレルギー性鼻炎や、花粉症等のアレルギー症状の原因は、はっきりと解明されているわけではありません。しかし、アレルギーが起きるメカニズムは解明されています。
アレルギーとは、通常は無害であるはずの物質「アレルゲン」に対して、有害な物質のように過剰な反応を示す、免疫系の機能不全です。

この過剰な反応を止めることが出来れば、アレルギー症状は緩和されるのです。乳酸菌は、この過剰な反応の原因を抑える効果が報告されているのです。

マスクの男性

アレルギーにも、いろいろある

アレルギーには、たくさんの種類があります。花粉症やアトピー、食物アレルギー、アレルギー性鼻炎等がそうです。その原因、アレルゲンもさまざまです。
例えば、食物アレルギーの原因アレルゲンだけでも、以下のように多くのものが挙げられます。

  •  卵
  • 牛乳
  • 魚、甲殻類
  • 小麦
  • 大豆
  • ピーナッツ
  • ヘーゼルナッツおよび他の木の実
  • 果物および野菜

また、その症状もさまざまですので、自覚の無い方も多いでしょう。食物アレルギーの症状は、発疹・じんましんだけではなく、下痢や腹痛等の消化器症状もあります。

ちょっと変わった例を挙げますと、口腔アレルギー症候群は花粉にアレルギーを持つ人が、特定の豆類・果物・野菜を摂取したときに発症するとされています。その症状は、喉・口・唇の痒みや、口まわりの腫れ等ですが、一時的で軽い症状のため、自覚しないことが多いでしょう。

なぜ、乳酸菌がアレルギーを緩和する?

先程、少しお話ししましたが、乳酸菌が過剰な反応の原因を抑えるメカニズムについて、ご説明します。
免疫の過剰反応が起こってしまうのは、アレルゲンを排除するために免疫機能の司令官(Th2)が、リンパ球に「抗体」を作るように指示するからです。
乳酸菌は、この司令官であるTh2の数を減らしますその結果、抗体も減りアレルギーの症状が緩和されるのです。

また、乳酸菌を摂ればアレルギー症状が緩和されますが、治るというわけではないでしょう。ですから、アレルゲンに対しての対策はしっかり取りましょう。

どんな乳酸菌サプリを選んだら良い?

全ての乳酸菌にこの効果があるわけではありません。乳酸菌にも種類ごとに効果の違いがあります。ヨーグルトや乳酸菌飲料にも、アレルギーに効果が期待出来る菌が含まれたものがありますし、サプリには複数の菌が含まれるものもあります。

パッケージ等の説明を良く見て、効果の期待出来るものを選びましょう。また、このアレルギー症状の緩和効果は生きた乳酸菌にしか期待出来ません。生きて腸に届く菌を選ぶようにしましょう。


乳酸菌サプリメント